おとなのためのやさしい漢詩教室

おとな向けでは初めてのやさしい漢詩の本!!
絶句42首、律詩8首を収めました。

特徴と内容

  • 『小学生からの漢詩教室』の著者が、おとな向けにやさしく解説しました!
  • 本書に収めた50首は「春宵一刻値千金」(春夜)など、有名な詩を中心にどれも著者が親しんできた名詩ばかりです。
  • 漢文の説明はもちろん、古文である書き下し文の文章の細部を説明していますので、初めて漢詩に触れる方にもわかるようになっています。
書籍名 おとなのためのやさしい漢詩教室
著者名 三羽邦美
出版年 2017年
定価 1,728円(税込)
判型 A5判並製
ISBN ISBN978-4-902381-36-8 C0098

本の中身

  • おとなのためのやさしい漢詩教室

目次

漢詩の読み方と決まりごと

第1章 四季おりおりをうたった詩
 1 胡隠君を尋ぬ 高啓 
 2 春暁 孟浩然 
 3 絶句 杜甫
 4 清明 杜牧
 5 江南の春 杜牧
 6 春夜 蘇軾
 7 六月二十七日 望湖楼酔書 蘇軾
 8 山亭の夏日 高駢
 9 夏日田園雑興 范成大
10 鹿柴 王維
11 山行 杜牧
12村の夜 白居易
13中秋の月 蘇軾
14江雪 柳宗元 
15凍蠅 楊万里
16除夜の作 高適

第2章 兵士たちの哀しみをうたう詩 
17 涼州詞 王翰 
18 涼州詞 王之渙 
19 磧中の作 岑参
20 出塞 王昌齢
21 塞下の曲 常建

第3章 さまざまな人生を切り取った詩
22 静夜思 李白
23 竹里館 王維 
24 鸛鵲楼に登る 王之渙
25 酒を勧む 于武陵
26 郷に回りて偶書す 賀知章
27 芙蓉楼にて辛漸を送る 王昌齢
28 元二の安西に使するを送る 王維
29 黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る 李白
30 早に白帝城を発す 李白
31 山中問答 李白
32 廬山の瀑布を望む 李白
33 江南にて李亀年に逢う 杜甫
34 楓橋夜泊 張継
35 桑乾を度る 賈島
36 夜雨北に寄す 李商隠
37 春望 薛濤
38 送別 魚玄機
39 鍾山に遊ぶ 王安石
40 猫に贈る 陸游
41 偶成 朱熹 
42 客中二女を憶う 高啓

第4章 長い詩の味わい、律詩の世界
43 友人を送る 李白
44 春望 杜甫
45 旅夜懐いを書す 杜甫
46 登高 杜甫
47 岳陽楼に登る 杜甫
48 香炉峰下、新たに山居を卜し、草堂初めて成り、偶東壁に題す 白居易
49 左遷せられて藍関に至り姪孫の湘に示す 韓愈
50 山西の村に遊ぶ 陸游

漢詩の歴史を見わたしてみましょう

文学